FC2ブログ

更新履歴

▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、
久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

2016-02-  ] 

自分史が入選致しました

[ 本・漫画・文学]

2016.02.26 (Fri)

去年の夏に、家人が北九州に出張してその合間に北九州の文学館に遊びに行ってみたら愛知県春日井市の文化財団の「映画と私」をテーマとした自分史を公募しているチラシが有って春日井市の文化財団家人に勧められるがまま応募して見たら入選して(私を含め33人)それがこの度、発刊して1冊が副賞として贈られてきた。自分の文章はさておいて幾つか、映画・ドラマの原作に良さそうなのが有るんだよね。例えば田舎の山奥に、「二十四...全文を読む

PageTop▲


原節子は映画女優である

[ 映画・ドラマ]

2016.02.23 (Tue)

先日、「東京物語」を観に行った。過去にDVDで何度か観ているが映画館では初めて。デジタルリマスター版だけあってDVDと比べて、光と影のコントラストが美しく熱海での堤防で老夫婦がたたずむ場面は秀逸だ。でも、一番の見どころは去年他界された、原節子である。原節子は日本を代表する美人ということになっている。しかし、それに納得されていない人は多いのではないだろうか?なんか大造りというか。。笑顔が不自然という...全文を読む

PageTop▲


花の効用

[ 母の現在&リハビリ報告]

2016.02.22 (Mon)

昨日、久しぶりに花を買って活けてみた。贈り物でなく、自分の生活のために花を買うようになって4年位か?さらに自分で活けるようになって2年弱かな?花屋で選ぶとこから始まり、自宅で活けて眺める。それだけで楽しくなれる。花を眺めていたら母が入所している施設から電話があって母さんが職員の眼を盗んで勝手に施設を出たとの連絡があった。程なくして母さんから電話がきて母「なんか心配をかけたみたいで」私「そんなことな...全文を読む

PageTop▲


イクメンなる言葉

[ ふみふみ先生の日記]

2016.02.19 (Fri)

いきなり本題に入るがいつ頃から流行り出したかしらないけどイクメンという言葉余り好きではない。何故なら昔から、子煩悩という言葉が有るではないか!イクメンは育休とセットになっていてこの制度の推進者の思惑も分からないわけではないんだけど先日、この話をある人にしたら「賛成、イクメンは男性が主人公で俺様って感じがするけど」「子煩悩は子供が主人公って感じがする」との、ご意見を頂いた。ふみふみ先生は、そこまでは...全文を読む

PageTop▲


節分あれこれ

[ ふみふみ先生の日記]

2016.02.05 (Fri)

1月中旬位~節分の鬼の絵やお面がスーパーに並びだした。それにしても、どの鬼も可愛い!友達になりたい位可愛い。こんなに可愛かったら「福は~うち」「鬼も~うち」ってなりそう私が子供の頃の鬼の面は怖かった。怖いと言えば私の亡き父親は怖かった。何が怖いって、怒ったときの顔が怖かった。別にぶったりしないんだけどね姉も同じように顔が怖かったと言っていた。5~6年前、父の教え子さんに会った際(父は高校の教員)教え...全文を読む

PageTop▲


前-     2016-02-       翌-

更新履歴カレンダー

01 <<│2016/02│>> 03
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

-・を選んでクリックすると
更新履歴が表示されます。