FC2ブログ

更新履歴

▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、
久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

2016-10-  ] 

今年も、ハローウインデビューは無し

[ ふみふみ先生の日記]

2016.10.31 (Mon)

土曜日の夜に食事をしようと思い天文館のアケードを歩いていたら、ハローウインの仮装の方々がわんさといた!鹿児島でも数年前から、じわじわと増えてきていたが今年は一気にハローウイン人口が増えた気がする。ハローウイン人口と言っても仮装だけで食物の感謝はどこにもない。仮装の方々を見ていて気になったのはこの方々はどこで仮装をしているのだろう?これだけの衣装やグッズや扮装をお手伝いしてくれるとこがあるのだろうか...全文を読む

PageTop▲


現在、1番の悩み

[ ふみふみ先生の日記]

2016.10.28 (Fri)

ふみふみ先生を1番悩ましているものそれは除草剤です!鍼灸院のお庭の慢性的な草ぼうぼうで定期的に抜いてはいたもののあるとき、近所にお住いの方から「除草剤にすれば良いのに」と言われたら、珍しく素直に受け止めた。ところが、ところがである近所には飼い猫がわんさかいるのだ!しかも、問題のお庭でくつろいでいるのである。だから、除草剤を撒いたらどうなるか。。。。。それでネットで、ペットにも安全な除草剤を調べたら...全文を読む

PageTop▲


ヤシオリ作戦!

[ 映画・ドラマ]

2016.10.24 (Mon)

映画「シン・ゴジラ」でヤシオリ作戦なるものが出てくる。映画の中で、ヤシオリの意味の説明は最後まで出て来ない。ちなみにヤシオリ作戦とは核エネルギーで生きていると思われる、ゴジラの体内に冷却水を注入してゴジラを凍らせてしまうものだ。先日、「古事記」の解説本を読んでいたらスサノヲがヤマタノヲロチを退治する際八塩折り(ヤシオリ)の酒で酔わせて退治するのだ。ちなみに八塩折りの酒とは何度も醸造を繰り返して度数を...全文を読む

PageTop▲


歴史の瞬間

[ ふみふみ先生の日記]

2016.10.21 (Fri)

昨夜、BSでの米大統領選の特集をずっと視ていた。コメンテーターの質が良かったせいか、飽きもせずずっと視ていた。視ていてローマ帝国の話みたいだと思った。政治に対して生々し過ぎるのだ。あらためてアメリカが、220~230年位の歴史しかないのに気付く。経済力がぶっちぎっているから、何をしても桁外れだけど妙なとこで前時代的だ。選挙が平和に穏便に終わるのに越したことないけど歴史の瞬間を視たいのも確かだ。...全文を読む

PageTop▲


オムツ

[ 母の現在&リハビリ報告]

2016.10.14 (Fri)

少しずつではあるが確実に母さんが衰えてきている。先日母さんが母「○○の家どうなったかな?」私「20年以上も前に売ったじゃない」母「そうだっけ?」とか母「最近、何か映画観た?」私「こないだ、七人の侍観に行ったよ」母「いつ頃の?」私「母さんが12歳のときだよ」母「それって何回目のやつ?」私「七人の侍は1つしかないよ」母「そうだっけ?」20年以上も前に処分した家のことを忘れていることに驚いたが映画の会話は...全文を読む

PageTop▲


25年ぶりの、七人の侍

[ 映画・ドラマ]

2016.10.11 (Tue)

待ちに待った25年ぶりの映画館での、七人の侍。しかも、4K デジタルリマスター版!25年前は、20歳のときビデオで見たあとだったけど今回は、3年半前に人前で本作を解説するため何回も何回も確認し調べつくしたあとだ。と、言いつつも映画館で観るのは特別。絵画に例えるとTVで見るのは画集であって映画館は展覧会場で原画を観るようなものだ。4K デジタルリマスター版は画像が鮮明な分、多くのことを確認できた屋敷の...全文を読む

PageTop▲


カレーへの飽くなき追求

[ 料理]

2016.10.08 (Sat)

一昨日、久々にカレーを作った。今回の工夫は最近、玉ねぎを飴色になるまで炒めていたのをキツネ色程度にして前回、初めて入れた豆板醤の量を25%ほど減らしたことだ。深い理由はないけど玉ねぎの炒め具合を色々試してみたいのと前回、豆板醤が多すぎて大量の汗を掻いたせいだ。カプサイシンの量が多すぎると、食後、身体がだるくなるのもある。結果は玉ねぎを炒める程度を軽くした分、サラサラ感が減りその分、とろみが増し豆板...全文を読む

PageTop▲


市電での出来事

[ ふみふみ先生の日記]

2016.10.07 (Fri)

昨日は、たった1人で映画「ルードヴィヒ」を観て夕食を作るためどこにも寄り道せず市電に乗り家路についた。電車の中で、ふと左斜め前に視線を向けると品の良いご婦人がおられた。歳の頃は60代後半? 70前後かな?メガネの似合う、鹿児島には居ない感じの素敵な方だった。だからといって、アドバンストスタイルではないのだ。身なりは質素なんだけど着こなしが良くなにしろ肩の力が抜けている。これが山形屋辺りでお茶してい...全文を読む

PageTop▲


因縁のトマトスープ

[ 料理]

2016.10.05 (Wed)

先日の夕食にトマトスープを作ってみた。トマトスープを作るのは久しぶりだ作り方はいたって簡単でカレーのように、ピーマン・玉ねぎ・シメジ・ナス・鶏のモモ肉を炒める。市販の缶詰のトマトスープを入れる。塩胡椒等で味を調える。完成。その日は、具材の割にトマトスープの量が少なかったので結果として、ドライトマトスープになった。ふみふみ先生が以前、マッサージ店に勤務していたときの話そこのマッサージ店の忙しいのは1...全文を読む

PageTop▲


久々にプロに会う

[ ふみふみ先生の日記]

2016.10.04 (Tue)

実家の庭の木々が伸びに伸び素人のふみふみ先生の手には負えないことからプロに頼むことにした。親しくしている喫茶店のママに聞いたら人材シルバーセンターを教えてくれた。それで昨日、派遣されて来た、庭園管理士の方と実家の庭で打ち合わせをした。管理士  「高さは前回の高さに合わせますか?」ふみふみ「前回、やってくださったんですか?」管理士  「やってないですよ。ここに切った跡があるでしょ」そう言って幹や枝を...全文を読む

PageTop▲


文章とブログの違い

[ ふみふみ先生の日記]

2016.10.03 (Mon)

ふみふみ先生が考える文章とブログの違いとは文章→伝えたい内容を言葉(数字を含む)のみで表現することブログ→伝えたい内容を言葉だけでなく、行間を含む視覚で表現すること補足すると文章は原稿用紙に作法通りに書くブログは、文字の大きさ・濃淡・画像等を使用し作法にこだわらない。さらに煮詰めると文章は言葉(小説・書評・普通の手紙等)ブログは図(レポート・資料等)表現を変えると文章は文系ブログは理系ですから、上記にある...全文を読む

PageTop▲


冬瓜を美味しくするなら。。

[ 料理]

2016.10.01 (Sat)

先日の夕食に、初めて冬瓜のスープにチャレンジしてみた。冬瓜が長いこと冷蔵庫の中で、すやすやと寝ていたので起こして夕食のおかずになってもらった。冬瓜は家人のおかげで食することは多いが今回、調理はおろか皮むきも初めてである。なんとか、桂剥きのように皮を剥いて適当に種を取り、適当な大きさに切って鶏がらスープで煮ようとしたら無かったのでブイヨンにしてみた。冬瓜以外の具材は椎茸にしてみた。ある程度煮て味見を...全文を読む

PageTop▲


前-     2016-10-       翌-

更新履歴カレンダー

09 <<│2016/10│>> 11
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

-・を選んでクリックすると
更新履歴が表示されます。