FC2ブログ

更新履歴

▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、
久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

2020-04-  ] 

猫君のファミリー?

[ 和田の猫君]

2020.04.28 (Tue)

昨日、職場の出口の鍵を閉めていたらカリカリカリっと、聞きなれ慣れない音がしたので振り返ると、子猫がキャットフードを食べていました。珍しい光景なので暫し眺めていると母猫らしきのが近づいてきました。これは新顔だ。いや何回か後姿を見たような気がする。。それに向こうも、私のことを気にもとめない。そのうち、いつもの猫君がやってきました。私「そうなの?」いつものように話しかけても鋭い目つきで睨むばかりで、何も...全文を読む

PageTop▲


コロナの影響~放送大学編

[ 放送大学]

2020.04.24 (Fri)

新型コロナ対策で商業施設に劇場や美術館に水族館まで休業している。ふみふみ先生にとって映画や展覧会にコンサートは子供の頃からの習慣だったし超ビンボーのときでも嗜んでいたから少しだけ戸惑ったけど心置きなく、放送大学の勉強に充てることにしました。放送大学に入学して5年半最近は専門科目ばかりで、理解するのも時間がかかる。(そうでないと、入った意味がない)今学期の難解科目は『経験論から言語哲学へ』難解だけど仲...全文を読む

PageTop▲


新型コロナにおけるアロマ対策

[ アロマ]

2020.04.19 (Sun)

ここ数日、頭を悩ませていたのが新型コロナ対策で換気をマメにしないといけないのにアロマを焚くのは矛盾しているのではないか?でも、わざわざご来院される患者さんのことを考えると換気だけっていうのも味気ないし。。それでマメに換気して、その度にアロマを焚くことにしました。要するに、アロマ(精油)をケチらなきゃ良いだけなのです。それに換気をしても香りは壁やカーテンに結構残っていますし。今月は随分と暖かくなってき...全文を読む

PageTop▲


朝一の猫君

[ 和田の猫君]

2020.04.17 (Fri)

朝、鍼灸院に出勤するとサイドミラー越しに入り口で待っている、お客さんが見えた。朝から居るなんて珍しい。普段、スマホで撮ろうとすると直ぐに逃げるのに微動だにしない。腰痛だろうか。。ストレス性の頭痛だろうか。。あれこれ予想して近づくと猫君「違うよ」   「えっ」猫君「違いますよ」それだけ言うと眼を逸らしてしまった。私もそれ以上問いかけることなく鍼灸院に入り、仕事の準備を済ませ急いで入り口を開けてみたら...全文を読む

PageTop▲


数少ないカレーの工夫

[ 料理]

2020.04.10 (Fri)

昨日は定休日なので夕食を作る日(だいたい)たいしてレパートリーも無いのに、何が食べたいか家人に聞いてみると「久しぶりにカレーが食べたい」それで、超久しぶりにカレーを作ることになった。カレーは結婚してから頻繁に作るようになりあ~でもない、こ~でもないと大きな頭を捻り、その割に小さな脳みそを絞り色々工夫して大進化を遂げたはずだった。でも久々に出会うカレーは以前の通り作っているのに普通のカレ―にしか見えな...全文を読む

PageTop▲


超簡単なマスクの作りかた!

[ 治療・鍼灸・仕事関係]

2020.04.06 (Mon)

先々週辺りに、家人がネットで見たといって簡単なマスクを作ってくれた。以来、2人はそれを使用している。ちなみに民放の情報番組でも、同じのが紹介されていたけど思いのほか、私の周囲は認知しておらず話の流れで、数人に教えたら大感謝されたのでここで紹介することにしました。用意するのも→ハンカチ1枚 輪ゴム2つハンカチを顔の大きさに合わせて、2~4つ折りにします。ふみふみ先生は顔が大きいので3つ折りです。輪ゴ...全文を読む

PageTop▲


新しい世界の始まりは、いつも彼が~その2

[ ふみふみ先生の日記]

2020.04.03 (Fri)

ふみふみ先生は26年前に上京し、鍼灸の修業時代が始まります。何か月か経った時の勉強会の話です。午前中の講義は、ある大先生のお話でした。私は聞き漏らすまいと、せっせとメモをとりました。昼食は少人数だったこともあり長テーブルで参加者みんなで食べました。そのときも、大先生のお話を聞いていました。大先生はリラックスしていたのか、講義とは違う感じでした。大先生「俺はよ、最近よ、〇〇を始めてよ」     「そ...全文を読む

PageTop▲


新しい世界の始まりは、いつも彼が~その1

[ ふみふみ先生の日記]

2020.04.01 (Wed)

日曜日に志村けんが亡くなりました。彼に関して思い出が2つあります。44年前に小学校に入学しました。最近のお子様は、幼児教育とかで早い時期から学習を始めますがふみふみ先生は、国語も算数も理科も社会も初めて出会いました。宿題も始まりました。給食とも出会いました。幼稚園以外のお子達や多くの大人と会いました。世界が激変したのです。その新しい世界の始まりと共に『東村山音頭』が出てきたのです。我が家は、当時1...全文を読む

PageTop▲


前-     2020-04-       翌-

更新履歴カレンダー

03 <<│2020/04│>> 05
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

-・を選んでクリックすると
更新履歴が表示されます。