FC2ブログ

ふみふみ先生の日記

10年前の話

 ←今年も春が来ました →三つ子の魂?
今週は東日本大震災から10年ということで

色んな特集番組を観た。


当時ふみふみ先生は、東京にいたので

駅ビルで震度5弱を経験して

その後の大停電と街のパニックと大渋滞

携帯の電池が危なかったので直ぐに電源を切り

それで

夜中過ぎに電気が回復するまで

首都圏の地震とばかり思っていた。


そのせいか

地震直後の映像がTVで流れると

何回でも見入ってしまう。


当時、被災地の映像では

色んな子供達が印象に残っている。


仲間を集めて新聞を作ったり

バスの時刻表に合わせて整理券を作り

バスを誘導したり逞しく生きていた。



どこの地区か分からないのだけど

11歳の少女が、家族全員を失いインタビューを受けていた

震災で孤児になったのは彼女だけじゃないけれど

あれ以降

被災地のニュースが流れる度に

新聞やバスの子等と共に、あの少女ことも思い出す。

あの子はどうしているだろうかと、いつも思う。
スポンサーサイト





もくじ  3kaku_s_L.png 和田の猫君
もくじ  3kaku_s_L.png アロマ
もくじ  3kaku_s_L.png 料理
もくじ  3kaku_s_L.png 放送大学
もくじ  3kaku_s_L.png コロナの影響
もくじ  3kaku_s_L.png 本・漫画・文学
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 旅行
もくじ  3kaku_s_L.png 映画・ドラマ
もくじ  3kaku_s_L.png 絵画・展覧会
  • [今年も春が来ました]へ
  • [三つ子の魂?]へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [今年も春が来ました]へ
  • [三つ子の魂?]へ